特徴

Spec1

抜群の耐候性能

毎日雨、風にさらされる窓は高度な耐久性が求められます。

K-WINDOWの窓樹脂は鉛を一切含まない純度100%のPVCパウダー化合物を使い、厚さ2mmで構成されています。さらに二酸化チタンを他社より1.2~4倍含んでおり、紫外線の影響で生じる剥離・形状破壊・変形・粉吹きなどのダメージを受けにくく強度と耐久性に優れています。

家庭用「窓」で通常使用の場合には20年の品質保証が付きます。

 

抜群の断熱性能・省エネ性能

住まいで最も熱の出入りが大きいのは「窓」です。

K-WINDOWなら夏は涼しく、冬は暖かく、部屋の隅々まで快適です。

K-WINDOWで使用している窓の型材は【独自の複数中空構造】により室内と室外とを何層もの小部屋で仕切っています。

そのため、冬は冷たい外気の影響を受けにくく、また夏は暑い外気の影響を受けにくいため、年間を通じて快適な室内空間を実現します。

kw4a

結露・カビ・ダニの発生を防止

また高断熱性能を持つK-WINDOWは窓の結露の発生を抑えられ、結露による腐食やカビ・ダニが発生しにくい構造です。ご家庭の健康にも貢献します。

kw4f

アルミ窓と樹脂窓の暖房費比較(熊谷市)

K-WINDOWは冷暖房効果を40%もアップさせることが可能です。そのため光熱費も大幅に抑えることができます。

kw4e

 

抜群の気密性能・遮音性能

K-WINDOWは、窓枠・ガラス障子ともに四方を溶着しております。

三層・四層の「ウェザーストリッピング」が気密性を確保しています。すきま風、ほこり、土などの侵入をシャットアウトし、より快適な住まいを実現したうえで光熱費の節約にもつながります。

さらにこの多層構造は優れた遮音性も実現しています。室外の騒音もカットして温度のみならず静粛性の面でも快適な住環境を作り上げることができます。

フレームはバブルウェザーストリッピングが壊れないように設計されています。

kw4c kw4b

抜群の開閉耐久性能

K-WINDOWの開閉メカニズムとマルチポイントの施錠部は、ビスボックスにしっかとり固定されています。このビスはPVC用に特別に作られたのもです。ビスは全て最低でも二つの壁を通して取り付けられているため安定性に優れています。

抜群のメンテナンス性・使いやすさ

日本の家並みをみると汚れた窓が多いのに気が付きます。これは清掃のしずらさが原因と考えられます。K-WINDOWの多くは清掃のしやすさすいよう、外側のガラス面も容易に清掃できるように工夫されています。

その他、セルフクリーニングガラス(自然洗浄ガラス)もご用意できますので、固定式窓の清掃にも対応できます。

kw4d

断熱・遮熱性能の高いLow-E複層ガラスを標準装備

K-WINDOWのガラスは熊谷工場で製造している高遮熱断熱ガラス、Low-E複層ガラスを標準装備しております。

また、中空層12mmも標準としているため、断熱性能を表す熱貫流率が1.7W/㎡Kと北海道地域の基準値を大きくクリアする性能をもっています。

kw4g

株式会社栗原

K-WINDOW営業部

〒360-0011
埼玉県熊谷市池上800

  • 048-523-0371
  • 048-523-0175

平日9:00〜17:00(土日祝休み)

本社

〒113-0033
東京都文京区本郷3-4-1

  • 03-3816-1151
  • 03-3816-1565

平日9:00〜17:00(土日祝休み)

メールでのお問い合わせはこちら

お問い合わせ